新生会HALC自然学校

SMILEは、1980年代から、環境教育のプログラムに体験学習法を導入して、多くの事業展開をしてきましたが、あらたに、「新生会HALC自然学校」と連携して環境教育、自然体験のプログラムを開発、実践を続けてまいります。
社会福祉法人新生会( http://www.sinseikai.org )では、「HALCコミュニティーセンター」の実現を願って、自然学校活動をスタートさせました。
今や国内では、4000余の自然学校が活動中とされていますが、社会福祉法人が直接関与しての自然学校活動は、初の試みとのことです。
新生会HALC自然学校は、入居者向けの自然体験活動の提供を日常的に行いながら、近隣近郊の小学生を対象とした「神愛こどもエコクラブ」のサービス、さらには、聖マーガレット生涯教育研究所(SMILE)との共催で、広域対象の環境教育活動や、国内の自然学校とのコラボレーション、そして、日中韓環境教育協力会の一員として海外の環境教育指導者との交流も大切にしていきます。

塾長 
    西田真哉  SMILE 所長   日中韓環境教育協力会 顧問 講師
                        ぐんま環境教育ネットワーク 理事 

運営スタッフ
  
    原 慶子(新生会理事長)  鈴木育三(新生会常務理事) 
    松山秀樹(榛名春光園園長)  山埼祐子(バルナバ館館長) 
    早川博之(恵泉園園長)

協力スタッフ

    国安俊夫 ぐんま環境教育ネットワーク事務局 自然観察指導員
    本城慎之介 森のようちえん・ぴっぴ スタッフ
    深江弘子 SMILE コンサルタント

事務局長
 
    櫻井淳司 新生会総務部長  事務局 古住誉史

顧問

    岡島成行 公益社団法人日本環境教育フォーラム 理事長
    諏訪哲郎 学習院大学教授 日中韓環境教育協力会会長
    黛 徳男 アドベンチャー集団 Do 代表